カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

謹賀新年

初日の出

 

2018年明けましておめでとうございます。

本年もShop308をご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

新しい歳を迎えました。
今年はカレンダーの都合上、お休みは三ヶ日だけという方も多いようですね。
一方で『お正月からしっかり仕事』とか
『お正月だからこそ一年で一番の繁忙期』という方もいらっしゃるかと思います。

釈阿理も修行中は大晦日からお寺に泊まり込みでした。
午後十時過ぎ、元朝護摩の準備も整いようやく一休み・・・
『嵐の前の静けさ』まさにそんな雰囲気の独特の静けさが懐かしいです。
その後の怒涛のような数日間も・・・。

今年厄年を迎える方は、
『厄年だなぁ』と思ったら、ぜひ厄除けのお参りにお出かけください。
個別に祈願をお願いするも良し、自分で神仏にお願いするも良し、
或いはお札やお守りを頂いてくるのも良し。
『これで大丈夫!』とご自身で思えるようになさってくださいね。

『何事もなければ良いけれど…』
と思いつつ、その不安を放置するのは避けたいものです。

釈阿理は昨年色々なことがありました。
父が他界し、自らも移転し、後半の半年間で環境が激変しました。
そして迎えたお正月は、ようやく落ち着いて静かな時間です。

ずっと走り続けてきたけれど、
今年は少しゆったりモードにしようかな?

何かと忙しないストレスフルな世の中だからこそ
皆様にココロとカラダのほっと寛げるひと時をお届けしたい。
そのためには釈阿理自身が追われていてはダメだなぁ〜
とちょっぴり反省した次第。

解剖生理学や病態生理学を勉強していた時、
カラダって細胞の集合体が作り上げた一つの国家みたいだなぁ
と思いました。
細胞一つ一つが生き物なんです。
それぞれに役割があって、協働して『私』を成立させている。
ものすごく緻密なシステムです。

人が積み上げてきた『科学』の理屈やエビデンスで解明できていることは
まだまだ氷山の一角なのでしょうね。
『わからない』神秘性を受け入れる謙虚さもココロにとっては大切です。

先人たちの知恵の世界に立ち返ると、
そこにあるのは大自然、大宇宙への畏怖と経験値から導き出された
とても素朴な答えです。
しかし現代科学で検証してみると、実際に効果が認められるものが多いですね。

科学や理屈、エビデンスなどに評価を求めることの多い現代。
もちろんそれは必要なことではありますが、
それだけが全てではないはず。

何事もバランスが大切・・・
それは『偏らないココロ』を求める仏教の考え方に通じるかな?

というわけで、今年はふんわり安らぎとくつろぎをお届けして参ります。

皆様にとって2018年が素敵な一年となります様
心よりお祈り庵申し上げます。

ありがとうございます。
釈阿理 合掌

ページトップへ